--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
11/23

終わったのが11月の初めなので、かれこれ終わってから一月になろうかという感じですが、運営側最後の文化祭が終わりました。
サークルが終わって反省会とか会議の参加も先日、終わらせてきまして。やれやれという感じ。

サークル活動3年間、月並みな感想だけどやっている間はあんなにも長く感じたのに終わってみるとあっという間だったなーと。

中心の代だった去年は、本当に色々と大変で休むまもなくバタバタしていて、学校行きたくないと泣いたこともあったけど(今思い出すと本当に恥ずかしいw)その原因となった人とも今は普通に話せるし。
今年、1年生となかなか話せなかったけど本番近くなって話し出すようにようやくなって、もっと前から話せばよかったと後悔したり。
同じ担当の後輩が会議がぎすぎすしていて嫌だと怖がっているのを知って衝撃を受けたりもしたけど、終わった今はとにかくホッとしてます。

怖がらせてしまっていたことは本当に申し訳なく反省するばかりorz
とりあえず後輩にはそんな先輩にならないであげてって伝えて回ってます。そうなんですか?!って反応が返ってこないから相当怖いと評判な3年だったのかもしれないなー(汗)

その自分たちが怖い思いをしたこと、忘れないでせめて反面教師にしてほしい。

そう考えるとサークルにたいして常に余裕が無かったのかも。
もっと周りが見れる目を持たないとだめですね(;o;)

そんな、自分の反省はいくらでも出てくるけど何よりよかったなーと思うのは、自分達の代の仲の良さかな(゜▽゜*)
これだけは、先輩にも後輩にも誇れる何よりのことです。
それに私たちの代の執行部の優秀さ!
本当にこの人たちが執行部やってくれて良かったなって思うメンツで、その点は幸せな代だったと思います。

面と向かって言えるレベルで誇ってます(*^▽^*)
恥ずかしくてみんなが見るところには書けないけど←

直接言うのはできるけど、書くのは無理!!恥ずかしい!!!
だから、こっそりここに書いてます←
誰も見てないはず!

こんな大好きな代だから途中で辞めちゃったひとも含めて、好きなので何とかみんなが納得できる進路に進んでほしいなー(*´ω`*)
次の目標もって頑張ります(*^▽^*)
スポンサーサイト

2013
10/20

本当は今日じゃないけど、国立劇場で歌舞伎の10月公演を観てきました(*^▽^*)

一谷嫩軍記と春興鏡獅子\(^o^)/

一谷嫩軍記は観たことあったけど、鏡獅子は初めてだったのでこれが鏡獅子!!!となりました。
胡蝶の精かわいすぎて、ずっときゅんきゅんしてたw

一谷嫩軍記、前にみたときは直実役が故・団十郎さんでした。
叔母が招待してくれたんだけど、花道近くの席で観させてくれて、本当に感動しました。
亡くなる前に観れたあの1回は本当に貴重な回だったのだなぁ、と。
改めて感謝してます(*^▽^*)

さて今回は直実役を松本幸四郎さんが、小次郎と敦盛を市川染五郎さんが務めるという親子共演♡

親子共演という意味では、鏡獅子では染五郎さんと松本金太郎さんも親子共演だから、高麗屋三代出演ですね\(^o^)/

金太郎さんは市川團子さんと胡蝶の精をやったので、出演者の顔ぶれだけでもかなり美味しい舞台でした\( ´ω` )/
話題性に富んでますな(*^▽^*)

華やかで見ごたえある春興鏡獅子に比べて一谷嫩軍記は切なーいお話(;o;)
熊谷陣屋を中心に観ましたが、直実ー!敦盛ーー!小次郎ーーー!(´;ω;`)

前は初めてだったので最後に事実を知るって感じでしたが、今回は大筋知って観たので伏線とか言動ひとつひとつがもうきゅーーんときちゃう(;o;)

一谷嫩軍記は熊谷直実と敦盛の場面とか国語でやるところだし、ラストがドラマっぽくて若いひとでも観やすいし、話に起伏あって馴れてなくても観やすいと思うんだよね!
2階でも舞台全体観られて楽しいし(*^▽^*)

もっと若いひとにも広まれ、歌舞伎!!(๑ơ ₃ơ)

2013
09/17

8月3日から夏休みでしたが、怒濤の夏休みを送ってます。
サークル、バイト、旅行で丸1日休みがない!

嬉しいことなんだけど、まったりもすきなのでちょっと複雑←
でも、学生の間しかできないことだから今のうちに満喫しときます。
旅行は島根・鳥取の家族女3人旅に始まり、山梨に合宿、横浜に遊びに行き(これは1日だけど)、日光に夏恒例の二人旅、秩父にサークルの同期旅行、那須にいつもの四人でお泊まりという帰ってきてまたすぐ旅立つくらいの感覚でした。

途中にサークル挟んだり、バイトしたり、新宿で風立ちぬ観たりして毎日遊び呆ける夏休みに(´・ω・`)
就活ってほどでもないけどセミナー行ったりもしたけど本当にそれくらい。
あ、中学の生徒会同期メンツでシー行って先生と久しぶりにお会いするってことも、しました!
シーはタワーオブテラー建設中に行ったのが最後だったから本当に久しぶり!
初めてタワーオブテラー乗りました!((o(^∇^)o))
めっちゃ楽しかった!

今日は本当はゼミの行事とゼミのみだったんですが休んでしまいました←
昨日那須から帰ってきて食べ過ぎなのか胃がもたついて気持ちわるいので、のみまでは無理だと思って休み。
那須は4日間だったけど、ずーーーっと食べてて(台風で家出られなかったって言うのもあるけど)帰ってもお腹いっぱい←

とりあえず今日は休ませたいと思います。。。

2013
05/25

映画「図書館戦争」観てきました!!!!
原作大好きなので、どうだろうと思ってましたが周りの反応がとても良かったのと、私よりも有川さんファンなバイト先の仲良しさんがオススメしてくださったので観に行ったのですが、すごく面白かったです(゜▽゜*)

有川さんファンの仲良しさんに、アニメも借りてただいまそちらもおいかけちゅう((o(^∇^)o))
むしろアニメで先に映像化になれたから観に行けた面も大きくて、今回ほんとうにその方のおかげです\(^o^)/
おまけに、2回目になっちゃうのにご一緒してくださるこの、優しさですよ!
前回のレミゼも2回目なのに行ってくださった御方で感謝感激です。
このブログ知らないからここで言っても伝わらないけど(^_^;)

とにかく図書館戦争、素晴らしかったです。
各キャラクターイメージぴったりだったし、岡田さん始めアクションシーン本気だし。人ぐるんぐるん回るし、格好よすぎて目の前にあの堂上が!!!って感じでした。
郁も元気な感じとかすごく出てたし、私の中のベスト郁は堂上とペアで市中巡回の車内ですね。
状況だけだとマニアックだけど、あのときの話してる榮倉さんが本当に郁!
可愛すぎてきゅんきゅん(*´∇`*)

対してベスト堂上は、なんと言ってもラストです。ラスト!
あれは……反則だと思うの。
あの撫で方からのあれな!あれ、これ、ネタバレ?←

今後、小説読むときはあの撫で方を想像しよう。うん。

岡田さんは私のなかでは「歌も歌う俳優さん」なので(ファンに怒られるかしら汗)次の「永遠の0」も観ようと思います。
たぶんジャニーズでは一番映画観てる人かなぁ…

お姉ちゃんが先に観ててパンフレット買ってたので今回は買わなかったけど、パンフレットも楽しかった\(^o^)/
今回特に、舞台裏の特番とかダヴィンチでの対談&インタビューとか読んで情報たくさん仕入れてから観たから面白さ倍増でした\(^o^)/
スクワットのシーンとか(笑)

特に稲嶺指令は故・児玉さんがモデルだから今回他の方が演じるのでなくて写真出演にするとか。
きちんとエンドロールに名前が載ってらしてそこでまたジーン…

エンドロールまで楽しめる図書館戦争でした(*´∇`*)

2013
05/05

今日じゃないんだけど←
江戸東京博物館で開催されてる八重の桜展行ってきました!



たしか、6日の明日までの開催で行ったの4月30日なので駆け込みですねー(^_^;)
本当は常設展と合わせて見る予定で午前から繰り出すはずだったんですが、おばあちゃんの病院へお母さんが送り迎えする予定が入って午後から行きましたんで、結果、特別展だけ楽しむことに\(^o^)/

八重以外にも兄弟たちのこととか、お父さんのこと、そしてもちろん旦那たちのことまで時代背景から詳しく解説!
説明の案内にも桜があしらってあったりしていつもより可愛らしくて女性にも見やすい雰囲気(*´∇`*)
新島襄が八重に対しての評価とかもう、にやにやしちゃって歴史の展示じゃないみたいでした♪
唯一、新島襄から八重へ宛てて書いた二メートル近くの手紙の口語訳が読めなくて残念でしたが、それ以外は楽しくて満足!!
口語訳は「新島襄も外に対するものとは違って八重には弱音吐いたり愚痴ったり、弱い部分も見せていて八重もそれを支えていた」みたいなことが書いてあって、これはぜひとも見なくては!!と思ったのだけど、ちょうど混んでて(´・ω・`)
動くタイミングがぴったり合う人が運命的にもいらして、避けて読もうと思っても避けきれず泣く泣く断念した次第です(´;ω;`)


表には山本八重署名、裏には新島八重の名をアルファベットで何回も書いてる(練習か?とのことでした)展示には、思わずほっこり(*´∇`*)
しかも、うまく「名前が変わることへのどぎまぎさを表してるのかも」なんて、書いてあったらそらもう、にやにやですよ!!

八重と襄仲良かったんだ…!当時には珍しく名前呼び!!ほほう…\(^o^)/

そんなにやにやが多かった終盤。
ほっこりしながら回っていたら、やっと会津が朝敵の汚名を注げた瞬間に立ち会えたのは本当によかったと嬉しさ溢れるエピソードが来て、ここにきて迫るものもってくるかー!と流れににっこりでした。
(まあ、年代おっていける流れとしては、当然そうなるんだけど)


江戸博を堪能したあとは、新宿のαCARMELで大好きなスフレを堪能…!!
セットで1300円だから、ほいほい食べには行けないけど美味しさに誘われて何回も行っちゃうんですよね…(*´∇`*)



私はベリーソース!母はコーヒーソースでした!
どっちもおいしい\(^o^)/\(^o^)/
あー、また食べたくなってきたなぁ(*´∇`*)うへへーい
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets

管理人はこんな人です

高淤

Author:高淤
ようこそ、おいで下さいました\(^0^)/
ご訪問、感謝歓迎いたします★

管理人:高淤(たかお)♀
職 業:都内某大 2年!
所在地:関東圏
バイト:本屋

メールフォーム設置中^^
お気軽にどぞー(´∀ノ)ノ

※基本的に不定期更新です(汗)

まずは、『はじめに。』からどうぞ(`・ω・´)

ぴよったー
ひとことぶろぐ

訪問してくださった方々

何かあればこちらへ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。